google+LINEで送る
測量士補 の 5問
第1問
次の a~e の文は、公共測量における航空レーザ測量について述べたものである。明らかに間違っているものは幾つあるか。次の中から選べ。

【a】航空レーザ測量では、水面の状況によらず水部のデータを取得することができる。
【b】航空レーザ測量では、計測データを基にして数値地形モデル(DTM)を作成することができる。
【c】航空レーザ測量では、GNSS/IMU 装置、レーザ測距装置等により構成されたシステムを使用する。
【d】航空レーザ測量では、雲の影響を受けずにデータを取得することができる。
【e】航空レーザ測量では、フィルタリング及び点検のための航空レーザ用数値写真を同時期に撮影する。

測量士補 の 5問
第2問
次の文は、公共測量における路線測量について述べたものである。明らかに間違っているものはどれか。次の中から選べ。

測量士補 の 5問
第3問
図は、公共測量における写真地図(数値球中写真を正射変換した正射投影画像(モザイクしたものを含む。))作成の標準的な作業工程を示したものである。 【 ア 】 ~ 【 エ 】に入る工程別作業区分の組合せとして最も適当なものはどれか。次の中から選べ。

測量士補 の 5問
第4問
次の【 a 】~【 d 】の文は、デジタルステレオ図化機の特徴について述べたものである。明らかに間違っているものは幾つあるか。次の中から選べ。

【a】デジタルステレオ図化機では、デジタル航空カメラで撮影したデジタル画像のみ使用できる。
【b】デジタルステレオ図化機では、数値地形モデルを作成することができる。
【c】デジタルステレオ図化機では、外部標定要素を用いた同時調整を行うことができる。
【d】デジタルステレオ図化機では、ステレオ視装置を介してステレオモデルを表示することができる。

測量士補 の 5問
第5問
図は、公共測量における、空中写真測量により数値地形図データを作成する場合の標準的な作業工程を示したものである。 【 ア 】 ~ 【 オ 】に入る語句の組合せとして最も適当なものはどれか。次の中から選べ。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る