google+LINEで送る
証券外務員二種資格試験 の 10門
第1問
他の証券会社の職員から、その証券会社の書面による承認を得て有価証券の売買注文を受けた。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第2問
PBRは、1株当たりの純資産に対して、株価が何倍に買われているを示すものであり、1倍のときは、その企業が会社の解散価値と同じである事を示す。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第3問
株主総会の特別決議は、重要な決議事項に要求され、議決権の過半数(定款で3分の1まで下げてよい)にあたる株主が出席し、その議決権の過半数の賛成があれば議案が成立する。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第4問
私募投資信託は、特定又は少数(49名以下)の投資者を対象にした投資信託であり、機関投資家のみを対象に販売している。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第5問
金融商品取引業者は、顧客から預託を受けた有価証券や金銭を自己の固有財産と分別して保管しなければならない。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第6問
特定口座内に保管された上場株式等の所得金額の計算は、証券会社が行い、特定口座年間取引報告書を作成する。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第7問
公社債の元利金の支払いの代理業務は付随業務に含まれる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第8問
協会員は、上場会社等の役員等に該当する顧客に対しては、上場会社等の特定有価証券等に係る売買が行われるまでに、顧客カードを整備しなければならない。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第9問
株式会社の設立に際して、発起人は一人だけでよく、また、株主数が一人だけの会社を設立することもできる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第10問
株式が上場廃止基準に該当した場合、一定期間監理銘柄に指定された後、上場廃止になる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る