google+LINEで送る
証券外務員二種資格試験 の 10門
第1問
MMFの換金代金の支払日は、通常、4営業日目となっている。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第2問
最近の株式公開においては、ほとんどの企業がブックビルディング方式を採用している。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第3問
企業内容の開示対象となる有価証券は、募集又は売出が行われる有価証券全てと、投資信託の受益証券及び投資法人が発行する投資証券である。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第4問
受託者と委託者兼受益者との間で構成されるのが、委託者非指図型投資信託であり、受託者は委託者の指図に基づかず特定資産に対する運用を行う。但し、証券投資信託の設定運用はできない。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第5問
公開会社の場合、議決権制限株式は発行済株式総数の3分の1超えてはならない。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第6問
立会外バスケット取引は、10銘柄以上で構成され、かつ取引総額1億円以上のポートフォリオについて利用できる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第7問
外務員は、その所属する金融商品取引業者に代わって有価証券その他の取引等に関して一切の裁判外の行為を行う権限を有するものとされる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第8問
インサイダー情報を知った会社関係者が、その情報が公表される前に株式累積投資による買付を行なった場合、インサイダー取引規制の違反となる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第9問
顧客と外国証券取引に関する契約を締結しようとするときは、外国証券取引口座約款を顧客に交付し、顧客から約款に基づく取引口座の設定にかかる申込書の提出を受ける。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第10問
金融商品取引業者は、有価証券を募集または売出しにより取得させ又は売り付けた場合には、すみやかに目論見書を投資者に交付しなければならない。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る