google+LINEで送る
証券外務員二種資格試験 の 5門
第1問
PBRは、1株当たりの純資産に対して、株価が何倍に買われているを示すものであり、1倍のときは、その企業が会社の解散価値と同じである事を示す。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第2問
協会員は、顧客の注文に係る取引と自己の計算による取引とを峻別し、顧客の注文に係る取引を適正に管理しなければならない。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第3問
増収率は、売上高の対前期比較の増減を表し、増益率は、営業利益の対前期比較による増減を表す。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第4問
平成26年1月1日現在、居住者が金融商品取引業者を通じて譲渡した上場株式等の譲渡所得には、税率10%(所得税7%+住民税3%)の申告分離課税が適用される。なお、復興特別所得税は考慮しない。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第5問
連結子会社に該当するかどうかは、議決権の50%超を保有するかどうかという持株基準以外に、事実上の支配関係にあるかどうかで判断しようという支配力基準がある。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る