google+LINEで送る
システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第1問
階層構造をもつ組織と社員の所属を表すUMLのクラス図のうち、“社員は組織階層中のどの組織にも所属できるが、兼務はしない”とするものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第2問
オブジェクト指向におけるデザインパターンに関する記述として、適切なものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第3問
IPの上位階層のプロトコルとして,コネクションレスのデータグラム通信を実現し,信頼性のための確認応答や順序制御などの機能をもたないプロトコルはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第4問
システム化計画立案時に、全社レベルの業務モデルを作成するときの留意点はどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第5問
IT投資案件Xにおいて、投資効果をNPVで評価する場合の算出式はどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第6問
学生レコードを処理するプログラムをテストするために、実験計画法を用いてテストケースを決定する。学生レコード中のデータ項目(学生番号、科目コード、得点)を二つの状態で表す。テスト対象のデータ項目から任意に二つのデータ項目を選び、二つのデータ項目がとる状態の全ての組合せが必ず同一回数ずつ存在するように基準を設けた場合に、次の8通りのテストケースの候補のうち、最小で幾つを採択すればよいか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第7問
Webアプリケーションにおけるセキュリティ上の脅威と対策の適切な組合せはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第8問
サブネットマスクが255.255.252.0のとき,IPアドレス172.30.123.45のホストが属するサブネットワークのアドレスはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第9問
a~cの説明に対応するレビューの名称として、適切な組み合わせはどれか。
【a】参加者全員が持ち回りでレビュー責任者を務めながらレビューを行うので、参加者全員の参画意欲が高まる。
【b】レビュー対象物の作成者が説明者になり、入力データの値を仮定して、手続きをステップごとに机上でシミュレートしながらレビューを行う。
【c】あらかじめ参加者の役割を決めておくとともに、進行役の議長を固定し、レビューの焦点を絞って迅速にレビュー対象を評価する。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第10問
1台のCPUの性能を1とするとき、そのCPUをn 台用いたマルチプロセッサの性能p が、
で表されるとする。ここで、a はオーバヘッドを表す定数である。例えば、a =0.1、n =4とすると、p ≒3なので、4台のCPUからなるマルチプロセッサの性能は約3倍になる。この式で表されるマルチプロセッサの性能には上限があり、n を幾ら大きくしてもある値以上には大きくならない。a =0.1の場合、Pの上限値は幾らか。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る