google+LINEで送る
給水装置工事主任技術者 の 5問
第1問
【指定給水装置工事事業者の責務に関して】指定給水装置工事事業者は、水道事業者の要求があれば、給水装置工事に関する報告又は資料の提出をしなければならないことなど、水道事業者が水道法に基づいて行う監督に服さなければならない。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第2問
【給水管に関して】ダクタイル鋳鉄管の接合形式には、伸縮可とう性があり、管が地盤の変動に適応できることから、全ての種類の異形管の接合箇所に管防護を必要としない。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第3問
【給水装置の耐圧性能基準に関して】試験水圧を加える時間については、1分間で変形、破損が認められなければ、それ以上試験を行っても結果はほぼ変わらず、また、水漏れが起こっている場合には、1分以内に確認できるという経験則に基づき1分間が採用されている。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第4問
【指定給水装置工事事業者及び給水装置工事主任技術者に関して】工事事業者及び主任技術者は、常に水道法及び関係法令を順守しなければならない。これらの法令に違反した場合、水道事業者から指定の取り消し及び給水装置工事主任技術者免状の返納を命じられることがある。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第5問
【節水型給水用具に関して】湯屋カランは、ハンドルを押している間は水がでるが、ハンドルから手を離すと自動的に止水するものである。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る