google+LINEで送る
給水装置工事主任技術者 の 5問
第1問
【給水用具の故障と修理に関して】湯沸器に故障が発生した場合、湯沸器にはいろいろな種類があり、その構造も複雑であるため、簡単なもの以外は製造業者に修理を依頼する。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第2問
【給水管の配管工事に関して】ステンレス鋼鋼管を曲げて配管するときの曲げ半径は、管軸線上において、呼び径の4倍以上でなければならない。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第3問
【給水管の配管にあたっての留意事項に関して】給水管を他の埋設管に近接して布設すると、漏水した際にサンドブラスト現象などにより他の埋設管に損傷を与えるおそれがあるため、原則として 30cm以上離して配管する。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第4問
【公道における工事の現場管理に関して】ガス管、下水道管等の埋設物に近接して掘削する場合は、道路管理者と協議のうえ、それらの埋設物に損傷を与えないよう防護措置などを講じる。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第5問
【給水装置の耐久性能基準に関して】耐久性能基準は、制御弁類のうち機械的・自動的に頻繁に作動し、かつ通常消費者が自らの意思で選択し、又は設置・交換しないような弁類に適用される。

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る