google+LINEで送る
給水装置工事主任技術者 の 5問
第1問
【給水装置工事の施行に関して】貯湯湯沸器を設置する工事は、指定給水装置工事事業者以外の工事事業者が施行してもよい。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第2問
【給水管に関して】耐熱性硬質塩化ビニルライニング鋼管は、鋼管の内面に耐熱性硬質塩化ビニルをライニングした管である。耐熱性に優れているので、85°Cを超える給湯配管にも適している。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第3問
【サドル付分水栓穿孔に関して】サドル付分水栓を取付ける前に、弁体が全閉状態になっているか、パッキンが正しく取り付けられているか、塗装面やねじ等に傷がないか等を確認する。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第4問
【水道法第14条の供給規程に関して】水道事業者は、供給規程を、その実施の日以降に一般に周知させる措置をとらなければならない。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第5問
【給水管の配管工事に関して】給水管は将来の取替え、漏水修理等の維持管理を考慮し、できるだけ直線に配管する。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る