google+LINEで送る
給水装置工事主任技術者 の 5問
第1問
【水道法第14条の供給規程に関して】水道料金が、定率又は定額をもって明確に定められていること。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第2問
【公道における給水装置工事の安全管理に関して】埋設物に接近して掘削する場合は、周囲地盤のゆるみ、沈下等に十分注意して施工し、必要に応じて当該埋設物の管理者と協議のうえ防護措置などを講じる。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第3問
【給水管の配管工事に関して】さや管ヘッダ工法で使用する給水管としては、主にポリエチレン二層管が使用されている。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第4問
【水道法第14条の供給規程に関して】水道事業者及び水道の需要者の責任に関する事項並びに給水装置工事の費用の負担区分及びその額の算出方法が、適正かつ明確に定められていること。

給水装置工事主任技術者 の 5問
第5問
【給水装置の耐久性能基準に関して】耐久性能試験に用いる弁類の開閉回数は、型式承認基準に準じて 100万回(弁の開及び閉の動作をもって1回と数える)としている。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る