google+LINEで送る
薬剤師国家試験 の 10門
第1問
ヒトヘルペスウイルスおよびその感染症に関する記述のうち誤っているのはどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第2問
外胚葉を主な起源とする器官はどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第3問
水道水の総硬度を測定する試験法はどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第4問
懸濁液における粒子の沈降速度と比例関係にあるものはどれか。1つ選べ。ただし、粒子は球状でありストークスの法則が成り立つものとする。

薬剤師国家試験 の 10門
第5問
ベンズアミド 1g に 200 mL の有機溶媒を加え、200mL の水とともに分液ロートで振り混ぜた。静置後に二層となり、ベンズアミドは主に上層に含まれていた。このとき使用した有機溶媒はどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第6問
遺伝子多型により、イソニアジドの体内動態に大きく影響を及ぼす代謝酵素はどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第7問
製剤総則において、粒状に造粒した経口投与する製剤と規定されているのはどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第8問
粉体の流動性を表す指標として最も適切なのはどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第9問
肝初回通過効果を受ける可能性が高い投与経路はどれか。1つ選べ。

薬剤師国家試験 の 10門
第10問
体内動態が線形 1 - コンパートメントモデルに伴う藥物において全身クリアランスと分布容積がともに 2 倍に上昇すると消失半減期はどうなるか。1つ選べ。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る