google+LINEで送る
1級造園施工管理技士 の 10門
第1問
造園樹木の剪定に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第2問
「労働基準法」に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第3問
我が国の公園制度に関する次の記述の、【   】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

「我が国の公園制度は、明治6年の公園開設に関する太政官布達をもってその始まりとされており、その時に創設されたのは、在来の勝区旧跡を利用したものが多く、【 A 】はその一つである。その後、大正12年の関東大震災後の震災復興事業として、東京では【 B 】の整備が行われた。」

1級造園施工管理技士 の 10門
第4問
下記の数量表に基づき植栽工事を行う場合の寸法規格の判定として、「公共用緑化樹木等品質寸法規格基準(案)」における規格基準に照らし、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第5問
土壌に関する記述のうち、適当なものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第6問
日本庭園の役木に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第7問
石材の基本的性質に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第8問
工程計画に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第9問
茶室に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第10問
造園樹木の剪定に関する記述のうち、適当なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る