google+LINEで送る
1級造園施工管理技士 の 10門
第1問
「公共用緑化樹木等品質寸法規格基準(案)」に関する記述のうち、適当なものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第2問
造園工事における植栽作業の品質管理に関する次の記述の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

「【A】とは、樹木等の移植に際し、根を通常の根鉢の径より長く残して、土のまとまりを付けずに掘り上げ、根を縄や水苔等で巻かずに運搬移植する方法であり、一般に移植適期の【B】 などに用いられる。」

1級造園施工管理技士 の 10門
第3問
盛土に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第4問
公園内の電気設備工事に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第5問
盛土材料として求められる一般的な性質として、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第6問
造園樹木の支柱に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第7問
「工種」と「品質特性」及びその「試験方法」に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第8問
樹木の病害に関する次の記述の(A)、(B)に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

?「( A ) はカビが原因で起こる病気であり、発症した樹木では( B )」

1級造園施工管理技士 の 10門
第9問
「建築基準法」に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

1級造園施工管理技士 の 10門
第10問
「都市公園における遊具の安全確保に関する指針」に関する次の記述の【A】~【C】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

「遊具の安全確保に当たっては、子供が冒険や挑戦のできる施設としての機能を損なわないよう遊びの価値を尊重して、子供が判断可能な危険性である【A】を適切に管理するとともに、事故につながる危険性あるいは子供が判断不可能な危険性である【B】の除去に努めることを基本とする。
例えば、不十分な維持管理による遊具の不良は(【C】) であり、安全点検を行い、遊具の腐食、ねじの緩みなどを検出し、適切な措置を講ずる。」

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る