google+LINEで送る
2級造園施工管理技士 の 10問
第1問
コンクリートの打込みに関する次の記述の【A】~【C】に当てはまる語句及び数値の組合せとして、適当なものはどれか。

「高いところからシュートを用いてコンクリートを下ろす場合、【 A 】シュートを原則とする。やむを得ず【 B 】シュートを用いる場合は、材料の分離を起こさないようにシュートの傾きを水平2に対して鉛直1程度とし、シュートの吐き口に漏斗管などを取り付ける。また、シュートの吐き口と打込み面の高さは【 C 】m 以下とする。」

2級造園施工管理技士 の 10問
第2問
日本庭園に関する次の記述の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

「【 A 】庭園は、室町時代に発達した庭園様式で、代表的な庭園の一つとして【 B 】がある。」

2級造園施工管理技士 の 10問
第3問
造園樹木の掘取りに関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級造園施工管理技士 の 10問
第4問
コンクリートに関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級造園施工管理技士 の 10問
第5問
造園樹木の根回しに関する記述のうち、適当でないものはどれか。

2級造園施工管理技士 の 10問
第6問
建設業の許可に関する次の記述の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、「建設業法」上、正しいものはどれか。

「発注者から直接造園工事を請け負い、下請契約に係る下請代金の額の総額が【 A 】となる当該工事を施工しようとする元請負人は、【 B 】の許可を取得していなければならない。」

2級造園施工管理技士 の 10問
第7問
造園工事における施工計画の策定に際して行う現場条件の事前調査事項として、適当でないものはどれか。

2級造園施工管理技士 の 10問
第8問
建設業の許可に関する次の記述の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、「建設業法」上、正しいものはどれか。

「二以上の都道府県の区域内に【A】を設けて建設業を営もうとする場合にあっては、【B】の許可を受けなければならない。」

2級造園施工管理技士 の 10問
第9問
植物の肥料に関する次の記述の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

「 【A】肥料は、一般に花肥ともいわれ、花芽分化を促進する。窒素肥料は、一般に【B】肥ともいわれ、欠乏すると【B】の生育の支障となる。」

2級造園施工管理技士 の 10問
第10問
工程計画に関する次の式の【A】、【B】に当てはまる語句の組合せとして、適当なものはどれか。

(イ)所要作業日数=工事量÷【A】
(ロ)建設機械の1日当たり作業量=運転時間当たり作業量×1日当たり【B】

Copyright (C) 2014 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る