google+LINEで送る
応用情報技術者試験 の 5問
第1問
“技術のSカーブ”の説明として、適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第2問
三つの資源X~Zを占有して行う四つのプロセスA~Dがある。各プロセスは処理の進行に伴い、表中の数値の順に資源を占有し、実行終了時に三つの資源を一括して解放する。プロセスAとデッドロックを起こす可能性があるプロセスはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第3問
コア技術の事例として適切なものはどれか。

応用情報技術者試験 の 5問
第4問
今年度のA社の販売実績と費用(固定費、変動費)を表に示す。来年度、固定費が5%上昇し、販売単価が5%低下すると予測されるとき、今年度と同じ営業利益を確保するためには、最低何台を販売する必要があるか。

応用情報技術者試験 の 5問
第5問
DBMSに実装すべき原子性(atomicity)を説明したものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る