google+LINEで送る
美容師国家試験 の 5問
第1問
消毒の方法に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【a】血液が付着した器具の消毒には、 1c㎡あたり85マイクロワット以上の紫外線を20分間以上照射する。
【b】血液が付着していないタオルの消毒には、逆性石けんが0.1%以上の水溶液に10分間以上浸す。
【c】血液が付着していない器具の消毒には、両性界面活性剤が0.1%以上の水溶液に10分間以上浸す。
【d】血液が付着した布片類の消毒には、次亜塩素酸ナトリウムが0.1%以上の水溶液に10分間以上浸す。

美容師国家試験 の 5問
第2問
無機質に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

美容師国家試験 の 5問
第3問
循環に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

美容師国家試験 の 5問
第4問
わが国の平均寿命に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

美容師国家試験 の 5問
第5問
消毒薬使用液(希釈液)の調製法に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【a】5%次亜塩素酸ナトリウム製剤10m7を水490m/で希釈すると、0.1%次亜塩素酸ナトリウム水溶液になる。
【b】10%逆性石けん製剤10m7を水990m7で希釈すると、0.1%逆性石けん水溶液になる。
【c】5%グルコン酸クロルヘキシジン製剤5m7を水995m7で希釈すると、0.05%グルコン酸クロルヘキシジン水溶液になる。
【d】10%両性界面活性剤製剤5m7を水995m/で希釈すると、0.1%両性界面活性剤水溶液になる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る