google+LINEで送る
1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第1問
伝熱面積の算定方法に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第2問
水面形又は圧力計の取扱いに関し、次のうち誤っているものはどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第3問
ボイラー取扱作業主任者の職務として、法令に定められていない事項は次のうちどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第4問
鋼製ボイラー(小型ボイラーを除く。)の安全弁に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第5問
ボイラーの附属品又は附属装置に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第6問
ボイラー(小型ボイラーを除く。)の変更届又は変更検査に関し、法令上、誤っているものは次のうちどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第7問
燃焼の異常に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第8問
蒸気圧力1.2MPa、給水温度30℃で、発生蒸気の湿り度0.05で、蒸発量4t/hのボイラーの換算蒸発量の値に最も近いものは、次のうちどれか。ただし、絶対圧力1.3MPaの飽和水の比エンタルピは815kJ/kg、蒸発熱は1972kJ/kgとする。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第9問
ボイラーの腐食?劣化?損傷に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1級ボイラー技師国家試験 の 10問
第10問
ステーに関し、次のうち誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る