google+LINEで送る
介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第1問
次の認知症に関する記述は適切でしょうか?

認知症疾患医療センターは、専ら認知症患者の高度な治療を行うことを目的としている。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第2問
次の記述は、介護老人保健施設が提供するサービスについて適切でしょうか?

在宅の終末期ケアにおいても、介護負担が急激に増えたとき等には、短期入所療養介護の利用を検討する。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第3問
パルスオキシメータにより簡便に酸素飽和度が測定できるが、脈が検知されないときは、表示された数値の信頼性は乏しい。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第4問
【若年性認知症について】若年性認知症の者を介護する家族には、抑うつ的な精神状況や減収による経済的困難が生じている現状が指摘されている。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第5問
自宅で暮らしている利用者Aさんは、最初の面接で「自分ができないことをやってもらえばいいし、サービスを使うのは権利だ。ケアプランはいらないから、何曜日にどんなサービスが使えるかを書いた紙だけをくれればいい」と言っている。介護支援専門員の対応として、下記の記述は適切でしょうか?

「私は専門職で、いろいろな指導もできますし、生活はきちんと管理して差し上げますから、まずは私の言うことを聞いてください」と話した。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第6問
ソーシャルケースワークに関する次の記述は適切でしょうか?

ソーシャルワーカーは、共感的理解を深めるとともに、客観的に状況を理解するために、クライエントと一定の距離感を保たなければならない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第7問
L―ドパ製剤は、パーキンソン病治療に有効であるが、長期間使用すると、不随意運動や、幻覚・妄想等の神経症状を生じることがある。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第8問
【指定居宅介護支援事業所の管理者について】指定居宅介護支援事業者が配置する。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第9問
【指定居宅介護支援事業所の管理者について】介護支援専門員の職務に従事することはできない。

介護支援専門員(ケアマネージャー) の 10
第10問
自宅で暮らしている利用者Aさんは、最初の面接で「自分ができないことをやってもらえばいいし、サービスを使うのは権利だ。ケアプランはいらないから、何曜日にどんなサービスが使えるかを書いた紙だけをくれればいい」と言っている。介護支援専門員の対応として、下記の記述は適切でしょうか?

「サービスは一緒に考えましょう。でもケアプランは必要なものです。良いものを作りますから私に任せてください」と話した。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る