google+LINEで送る
社会福祉士○×問題 の 10門
第1問
生活保護法の目的、基本原理、原則に関する次の記述は正しいでしょうか?

必要即応の原則とは、要保護者の需要を基とし、そのうち、その者の金銭又は物品で満たすことのできない不足分を補う程度において保護を行うことをいう。

社会福祉士○×問題 の 10門
第2問
国際生活機能分類(ICF)の基本的考え方と概要に関する次の記述は正しいでしょうか?

ICFは、病気やその他の健康状態を病因論的な枠組みに立って分類したものである。

社会福祉士○×問題 の 10門
第3問
ライフサイクルとは、個人の一生における規則性を経済状態からとらえる概念である。

社会福祉士○×問題 の 10門
第4問
多発性脳梗塞に関する次の記述は正しいでしょうか?

パーキンソン症候群の原因になる。

社会福祉士○×問題 の 10門
第5問
日本における医療ソーシャルワーカーの職能としての発展に関する次の記述は正しいでしょうか?

第二次世界大戦後に、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)主導の下、モデル保健所として初めて専任の「医療社会事業係」が配置されたのは板橋保健所である。

社会福祉士○×問題 の 10門
第6問
多発性脳梗塞に関する次の記述は正しいでしょうか?

振戦せん妄が認められる。

社会福祉士○×問題 の 10門
第7問
貧困及びニードのとらえ方に関する次の記述は正しいでしょうか?

ルイス(Lewis、O.)は、「相対的剥奪」の概念を精緻化することで、相対的貧困を論じた。

社会福祉士○×問題 の 10門
第8問
「障害者総合支援法」の実施にかかわる関係機関の役割に関する次の記述は正しいでしょうか?

都道府県は、補装具費の支給を行う。

社会福祉士○×問題 の 10門
第9問
生活保護制度における専門職に関する次の記述は正しいでしょうか?

市の設置する福祉事務所にあっては、被保護世帯数65世帯に対して1人の現業を行う所員(地区担当員)を配置することが標準とされている。

社会福祉士○×問題 の 10門
第10問
介護保険から給付されるサービスに関する次の記述は正しいでしょうか?

特定施設入居者生活介護では、認知症要介護者に対して共同生活を営むことのできる住居において入浴、排泄、食事等の介護、その他の日常生活上の世話を行う。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る