google+LINEで送る
クレーン・デリック運転士○×問題 の 5門
第1問
建設物の内部設置する走行クレーンに関する次の記述は法令上、正しいでしょうか?

クレーンと建設物との間に設ける歩道のうち、柱に接する部分の幅は、0.4m以上としなければならない。

クレーン・デリック運転士○×問題 の 5門
第2問
物体の重心又は安定に関する次の記述は正しいでしょうか?

直方体の物体の置き方を変える場合、重心の位置が高くなるほど安定性(すわり)は悪くなる。

クレーン・デリック運転士○×問題 の 5門
第3問
クレーンの安全装置等に関する次の記述は正しいでしょうか?

走行レールの車輪止めの高さは、走行車輪の直径の1/2以上とする。

クレーン・デリック運転士○×問題 の 5門
第4問
クレーンを用いて作業を行うときの合図、立入禁止の措置又は搭乗の制限に関する次の記述は法令上、正しいでしょうか?

作業の性質上やむを得ない場合は、安全帯を使用すれば、専用のとう乗設備が無いときも、クレーンにより、労働者をつり上げて作業させることができる。

クレーン・デリック運転士○×問題 の 5門
第5問
ブームを有するデリックの運動又は作業範囲に関する次の記述は正しいでしょうか?

デリックの作業範囲は、ブームの長さと起伏限度及び旋回範囲により決まる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る