google+LINEで送る
データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第1問
米国NISTが制定した、AESにおける鍵長の条件はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第2問
利用者PCがボットに感染しているかどうかをhostsファイルで確認するとき、設定内容が改ざんされていないと判断できるものはどれか。ここで、hostsファイルには設定内容が1行だけ書かれているものとする。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第3問
データベースの障害回復処理に関する記述のうち、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第4問
SPF(Sender Policy Framework)を利用する目的はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第5問
ATM(現金自動預払機)が1台ずつ設置してある二つの支店を統合し、統合後の支店にはATMを1台設置する。
統合後のATMの平均待ち時間を求める式はどれか。
ここで、待ち時間はM/M/1の待ち行列モデルに従い、平均待ち時間にはサービス時間を含まず、ATMを1台に統合しても十分に処理できるものとする。

[条件]
 (1)平均サービス時間:Ts
 (2)統合前のシステムの利用率:両支店ともρ
 (3)統合後の利用者数:統合前の両支店の利用者数の合計

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第6問
真理値表に示す3入力多数決回路はどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第7問
データベースの3層スキーマアーキテクチャに関する記述として、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第8問
関係モデルの候補キーの説明のうち、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第9問
トランザクションの原子性(atomicity)の説明として、適切なものはどれか。

データベーススペシャリスト(DB) の 10問
第10問
分散処理システムの障害透明性(透過性)の説明として、適切なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る