google+LINEで送る
潜水士 の 10問
第1問
窒素酔いに関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第2問
潜水墜落又は吹き上げに関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第3問
1日2回の潜水業務を1回目18m、2回目25mの深度で行うこととし、潜水時間55分で1回目を行った後、船上で30分安静にした場合、2回目の潜水時間の限度に最も近いものは次のうちどれか。(本問は、別表A及びBを用いて算出すること。)

潜水士 の 10問
第4問
大気圧下で10Lの空気を注入したゴム風船がある。このゴム風船を深さ15mの水中に沈めたとき、ゴム風船の体積を10Lに維持するために、大気圧下でさらに注入しなければならない空気の体積として正しいものはどれか。ただし、ゴム風船のゴムによる圧力は考えないものとする。

潜水士 の 10問
第5問
人体に及ぼす水温の作用及び体温に関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第6問
前問の場合において、2回目の潜水時間を45分としたとき、浮上停止の位置と浮上を停止しなければならない最少時間は次のうちどれか。(別表A及びBを用いて算出すること。)

潜水士 の 10問
第7問
肺及び呼吸ガスに関し、次のうち誤っているものはどれか。

潜水士 の 10問
第8問
送気式潜水に使用する設備・器具に関し、次のうち正しいものはどれか。

潜水士 の 10問
第9問
2atm(ゲージ圧力)の空気に接している20℃の水1Lに溶解する窒素は何gか。ただし、空気中に含まれる窒素の割合は80%とし、1atm(絶対圧力)の窒素100%の気体に接している20℃の水1Lには0.020gの窒素が溶解するものとする。

潜水士 の 10問
第10問
スクーバ式潜水器に関し、次のうち誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る