google+LINEで送る
1級土木施工管理技士 の 10門
第1問
密実性の高いコンクリートを製造するために使用する細骨材の品質に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第2問
図は、工事起点No.0から工事終点No.5(工事区間延長500 m)の道路改良工事の土積曲線(マスカーブ)を示したものであるが、次の記述のうち適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第3問
河川護岸に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第4問
コンクリート用骨材に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。※この問題は正解が二つありますのでどちらかを選んでください。

1級土木施工管理技士 の 10門
第5問
道路のアスファルト舗装における混合物の施工に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第6問
河川堤防の施工に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第7問
図のa、b、cの曲線は、工事管理の工程と原価と品質の一般的な関係を示したものである。図中の各軸の□の(イ)(ロ)(ハ)に当てはまる次の語句の組合せのうち、適当なものはどれか。ただし、各軸は、原点0から遠ざかるにしたがって、工程の場合は「より早い」、原価の場合は「より高い」、品質の場合は「よりよい」ものとする。

1級土木施工管理技士 の 10門
第8問
騒音規制法上、次の建設作業のうち特定建設作業に該当しないものはどれか。ただし、当該作業がその作業を開始した日に終わるもの、及び使用する機械は一定の限度を超える大きさの騒音を発生しないものとして環境大臣が指定するものを除く。

1級土木施工管理技士 の 10門
第9問
下水道管渠内工事などを行うにあたり、局地的な大雨に対する安全対策について、請負者が行うべき事項に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

1級土木施工管理技士 の 10門
第10問
発注者と受注者の費用負担に関する次の記述のうち、公共工事標準請負契約約款上、誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る