google+LINEで送る
2級土木施工管理技士(土木) の 5門
第1問
山岳工法によるトンネルの掘削方式に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(土木) の 5門
第2問
建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)に定められている特定建設資材に該当しないものは、次のうちどれか。

2級土木施工管理技士(土木) の 5門
第3問
下図は、鋼材の引張試験における応力度とひずみの関係を示したものである。次の記述のうち、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(土木) の 5門
第4問
コンクリートダムに関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

2級土木施工管理技士(土木) の 5門
第5問
図のように測点1から測点4間の水準測量を行い、図中の結果を得た。測点4の地盤高は次のうちどれか。なお、測点1の地盤高は14.20 m である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る