google+LINEで送る
ファイナンシャルプランナー3級 の 5問
第1問
次の文章の【   】の中に当てはまる、最も適切なものを1つ選びなさい。

住宅ローンのフラット35(買取型)において、一部繰上返済を行う場合、返済金額は【 ① 】以上から可能で、その際の繰上返済手数料は【 ② 】である。

ファイナンシャルプランナー3級 の 5問
第2問
贈与税を納付期限までに金銭で一括納付できない場合、所定の要件のもと、物納により 納付することができる。

ファイナンシャルプランナー3級 の 5問
第3問
公正証書遺言は、遺言者が遺言の趣旨を公証人に口授し、公証人がそれを筆記して作成される遺言であり、作成にあたっては証人2人以上の立会が必要である。

ファイナンシャルプランナー3級 の 5問
第4問
国民年金の第1号被保険者によって生計を維持している配偶者で20歳以上60歳未満の者は、国民年金の第3号被保険者となる。

ファイナンシャルプランナー3級 の 5問
第5問
相続税の課税価格の計算において、被相続人が生前に購入した本人の墓石の未払代金は、債務控除の対象となる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る