google+LINEで送る
基本情報技術者試験 の 10門
第1問
1文字が、縦48ドット、横32ドットで表される2値ビットマップのフォントがある。文字データが8,192種類あるとき、文字データ全体を保存するために必要な領域は何バイトか。ここで、1Mバイト = 1,024Kバイト、1Kバイト = 1,024バイトとし、文字データは圧縮しないものとする。

基本情報技術者試験 の 10門
第2問
LAN間をOSI基本参照モデルの物理層で相互に接続する装置はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第3問
クライアントとWebサーバの間において、クライアントがWebサーバに送信されたデータを検査して、SQLインジェクションなどの攻撃を遮断するためのものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第4問
共通フレームによれば、システム化構想の立案で作成されるものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第5問
図は特性要因図の一部を表したものである。a、bの関係はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第6問
データベースのアクセス効率を低下させないために、定期的に実施する処理はどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第7問
多相性を実現するときに、特有のものはどれか。

基本情報技術者試験 の 10門
第8問
製品X及びYを生産するために2種類の原料A、Bが必要である。製品1個の生産に必要となる原料の量と調達可能量は表に示すとおりである。製品XとYの販売1個当たりの利益が、それぞれ100円、150円であるとき、最大利益は何円か。

基本情報技術者試験 の 10門
第9問
ある製品の設定価格と需要の関係が1次式で表せるとき、【 a 】に入る適切な数値はどれか。
 (1)設定価格を3,000円にすると、需要は0個になる。
 (2)設定価格を1,000円にすると、需要は60,000個になる。
 (3)設定価格を1,500円にすると、需要は【 a 】個になる。

基本情報技術者試験 の 10門
第10問
次に示す計算式と逆ポーランド表記法の組合せのうち、適切なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る