google+LINEで送る
はり師・きゅう師 の 10問
第1問
外反母趾について正しいのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第2問
骨肉腫の初発症状でよくみられるのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第3問
徴候と疾患との組合せで正しいのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第4問
次の文で示す患者の頭痛発作時に対する治療方針として最も適切なのはどれか。「27歳の女性。最近、仕事が忙しくなり残業が続いている。時々、拍動性の頭痛が数時間から1日続く。発作には前兆があり羞明を伴う。医療機関を受診したが、器質的病変はみられなかった。」

はり師・きゅう師 の 10問
第5問
乗り物酔いで吐き気を訴える患者に対して、八脈交会穴を用いる場合に適切なのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第6問
糸球体におけるろ過の原動力はどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第7問
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で免許の再交付申請ができるのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第8問
次の文で示す患者の病証に対し、募穴を用いて治療を行う際、最も適切なのはどれか。「43歳の女性。子育てと仕事の両立で倦怠感と下腿のだるさが常にある。顔色は黄色で艶がなく、下痢をしやすい。舌質は淡、脈は虚。」

はり師・きゅう師 の 10問
第9問
「56歳の男性。主訴は食欲不振。腹部の病えや膨満感、重痛を伴う。口が粘る、口苦、臭いの強い下病がみられる。」最も適切な病証はどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第10問
陰踊脈の郄穴はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る