google+LINEで送る
はり師・きゅう師 の 10問
第1問
デュシェンヌ型筋ジストロフィーについて正しいのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第2問
次の文で示す症例で最も疑うべき障害部位はどれか。「68歳の女性。主訴は左殿部の痛み。ローゼル・ネラトン線を指標とした検査で左側に異常を認めた。ニュートンテスト陰性。」

はり師・きゅう師 の 10問
第3問
保健所割はどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第4問
上行結腸について正しいのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第5問
顎動脈の枝はどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第6問
「45歳の女性。両下腿に冷えを訴えて来院。愁訴を改善する目的で、両側の三陰交に半米粒大の透熱炎5壮の施術を行った。」目的とした治療的作用はどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第7問
シェーグレン症候群のドライマウスに対する低周波鍼通電療法の刺鍼部位で最も適切なのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第8問
「57歳の女性。閉経は54歳。最近、顔のほてりと発汗が頻発し、耳鳴り、めまい、手足のほてり、腰部の重だるさ、肩こりを随伴し受診した。ホルモン検査で異常が指摘された。舌質は暗紅、舌苔は少なくやや乾燥。脈は細数。小腹不仁が認められた。」患者のホルモン検査で血中濃度が基準値より高いのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第9問
上肢の動脈の経路について正しいのはどれか。

はり師・きゅう師 の 10問
第10問
次の文で示す患者の病証に対する治療方針として除くべき外邪はどれか。「55歳の男性。風が強く吹く天候の中、ここ数日屋外で仕事をしていたら右上肢に痛みが出た。痛みは右の肩や肘、手首など定まっていない。疼痛部に冷えはない。舌苔は薄、脈は浮。」

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る