google+LINEで送る
はり師・きゅう師 の 5問
第1問
「70歳の男性。嚥下障害と体重減少で来院し、食道癌と診断された。さらに右眼瞼下垂と縮瞳が認められた。」本症例にみられる合併症はどれか。

はり師・きゅう師 の 5問
第2問
「51歳の女性。主訴は股関節の痛み。痛みのため台所の立ち仕事が長く続けられない。近医にて変形性股関節症と診断された。」パトリックテストの操作として適切なのはどれか。

はり師・きゅう師 の 5問
第3問
次の文で示す病証について、八脈交会穴を用いた治療で最も適切なのはどれか。「背中がこわばり、陰の部が緩んで陽の部がひきつる。」

はり師・きゅう師 の 5問
第4問
透熱炎により好中球の遊走性を最も高めるのはどれか。

はり師・きゅう師 の 5問
第5問
半側空間無視の評価に用いる検査項目で正しいのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る