google+LINEで送る
保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第1問
「緊急保育対策等5か年事業」とは、エンゼルプランを具体化するために、平成6年に策定された「当面の緊急保育対策等を促進するための基本的な考え方」の通称。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第2問
アメリカにおいては、ニューディール政策のもとに社会保障政策が制定され子供を扶養する貧困家庭への経済的援助が始まった。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第3問
保育所運営費は、保育単価をもとに算出して、市町村が支弁する。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第4問
1940年代半ば頃から、イギリスでは児童保護政策が強化されたが、その背景には「ゆりかごから墓場まで」という構想があったから。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第5問
児童相談所に配置されている児童指導員や保育士の主な業務は、一時保護児童の生活指導や学習指導、行動観察、行動診断等である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る