google+LINEで送る
保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第1問
児童相談所が行う「児童の一時保護」の期間は原則として3か月以内である。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第2問
児童福祉法では、児童育成の責任を負うものは保護者と、国および地方公共団体であると規定している。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第3問
児童福祉法で言う「少年」とは、満20歳までの子供の事を言う。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第4問
児童自立支援施設に入所する児童に対して、行動の自由を制限する強制措置は必要な場合は、家庭裁判所の許可が必要である。

保育士試験問題「児童家庭福祉」 の 5問
第5問
アメリカにおいては、ニューディール政策のもとに社会保障政策が制定され子供を扶養する貧困家庭への経済的援助が始まった。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る