google+LINEで送る
保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第1問
応益負担は、利用した施設やサービスの経費の一定割合を負担するという方式であり、所得再分配としての機能を有する費用負担方式である。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第2問
日本国憲法第89条は、公の支配に属しない慈善、教育、博愛の事業に対し、国は公金を支出して援助しなければならないと定めている。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第3問
平成元年策定のゴールドプランを見直した新ゴールドプランに続き、平成11年には「今後10か年間の高齢者保険福祉施策の方向」(ゴールドプラン21)が策定された。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第4問
社会福祉援助技術は、直接援助技術、集団援助技術、関連援助技術の3つに大別される。

保育士試験問題「社会福祉」 の 5問
第5問
福祉六法とは、昭和20年代に制定された福祉三法に知的障害者福祉法、老人福祉法、母子及び寡婦福祉法の三法を加えた者を指す。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る