google+LINEで送る
インテリアコーディネーター の 20問
第1問
椅子の機能に関する次の記述について、、最も適当なものを選びなさい。

カバーリング

インテリアコーディネーター の 20問
第2問
塗装の実務用語に関する次の記述に、該当する語句を一つ選びなさい。

と膜は塗装直後から乾燥硬化していくが、その過程で平坦性を失った状態という。

インテリアコーディネーター の 20問
第3問
椅子の材料に関する次の記述について、それぞれの下に記した語群の中から最も関係の深いものを選びなさい。

ポリエチレンに近似した樹脂で、比重が小さく、強度に優れ、成型が容易なことから、公共の場で使用するいすのシェルなどによく使われている。

インテリアコーディネーター の 20問
第4問
電気製品に関する次の記述は正しいでしょうか?

家庭用食器洗浄乾燥機は、食器や調理器などの洗浄から乾燥までを一度に行えるので便利であるが、作動時間が約2時間程度必要である。

インテリアコーディネーター の 20問
第5問
住宅設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

キッチンユニットのコンロ部分が一段低くなっている型式のものは、深鍋を使う調理の時は便利であるが、カウンターの幅が十分にないと、作業スペースに融通性がないため、使いにくい場合がある。

インテリアコーディネーター の 20問
第6問
照明器具の使用環境に関する次の記述は正しいでしょうか?

照度基準は国際規格があって、JISの基準もそれに則っている。したがって、例えば住宅における各室の照度基準は、日本もヨーロッパ、アメリカなどの先進国と同じである。

インテリアコーディネーター の 20問
第7問
住宅の防災・防犯に関する次の記述は正しいでしょうか?

玄関で来客を検知して自動的に点灯する照明スイッチには、人の移動による熱の変化を感知して作動するものと、一定エリア内の物体の存在を感知して作動するものがある。

インテリアコーディネーター の 20問
第8問
照明と仕上げ材の関係に関する次の記述は正しいでしょうか?

畳や木など天然素材を多く使用している和室では、昼光によって素材の変色が起きやすい。同様に紫外線および紫外線に近い波長域を多く含む一般照明用光源でも、高照度照明を長時間行うことで変色する。

インテリアコーディネーター の 20問
第9問
住宅の歴史に関する次の記述は正しいでしょうか?

関東大震災を機に設立された同潤会は、新しい住宅形式として「アパートメント・ハウス」を建設した。

インテリアコーディネーター の 20問
第10問
曲木家具に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

曲木家具は、ミハエル・トーネットにより、19世紀中頃より世界中で広く販売されたが、その特徴の一つは【   】が可能な構造にしたことである。

インテリアコーディネーター の 20問
第11問
椅子の材料に関する次の記述について、それぞれの下に記した語群の中から最も関係の深いものを選びなさい。

表面皮がほうろう質状で堅く、内部が多孔性繊維質の植物なので、しなやかで弾性に富み、曲げ加工などの加工性にも優れている。皮の部分を使って編む方法により、いすの背や座にも利用される。

インテリアコーディネーター の 20問
第12問
洗面所で使われる商品に関する次の記述は正しいでしょうか?

洗面所の水栓は、洗面時に顔がぶつからないよう、吐水口はあまり長くない方がよい。また、湯水混合栓は火傷防止の安全面から、サーモスタット式やシングルレバー式よりも、温度調節の便利なツーバルブ式がよい。

インテリアコーディネーター の 20問
第13問
採光と照明に関する次の記述は正しいでしょうか?

全光束が同じであれば、透明電球と白色塗装電球の最大輝度は同じである。

インテリアコーディネーター の 20問
第14問
椅子の張り工法に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

合成樹脂や麻のロープ状のものを使った【   】、籐を使った籐張りなどなどの張り工法もある。

インテリアコーディネーター の 20問
第15問
マンションのリフォームに関する次の記述は正しいでしょうか?

内装制限を受けないリビングルームの壁を、杉板の目地付き縦羽目張りに決め、仕上げ表に杉板ドイツ下見張りと書いた。

インテリアコーディネーター の 20問
第16問
ウィンドウトリートメントに関する次の記述は正しいでしょうか?

窓辺の採光や視界を調整するものとして、ベネシャンブラインド、ロールスクリーンおよびプリーツスクリーンが使われている。プリーツスクリーンは和室の雰囲気にもあわせやすい。

インテリアコーディネーター の 20問
第17問
蛍光ランプに関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

小型変形蛍光ランプの14W用は、白色塗装電球の60Wに相当する【   】をもち、ランプ寿命も長いため省エネルギー照明と言われている。

インテリアコーディネーター の 20問
第18問
室内音響に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

部屋の残響時間の長さは、その【   】に比例する。

インテリアコーディネーター の 20問
第19問
床暖房設備に関する次の記述の【  】の部分に、最も適当なものを選びなさい。

床暖房設備は、電気を利用する方法と温水を利用する方法に二つに分かれる。電気を利用する方法としてはニクロム線を発熱体とするものと、【   】を発熱体とするものが一般的だが、後者の方が熱効率がよく、施工上厚みが小さくてすむので、マンションのリフォームなどには適している。

インテリアコーディネーター の 20問
第20問
住宅設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

屋根裏のスペースを収納用として利用する場合、折りたたみ式の小屋裏梯子を設置することが多いが、この設備の多くは使用あるいは収納のための操作が極めて繁雑という不便さがある。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る