google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
住宅の設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

夏期、水温が低い井戸水が自由に使える住宅だったので、水熱源のヒートポンプの方が空気熱源のヒートポンプより冷房時の効率が高くなると判断して提案した。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
ファブリックの性能に関する次の記述は正しいでしょうか?

壁のカビ発生要因には、室内の温度、湿気、壁紙、接着剤、下地素材などが関係してくるので、壁紙の防カビ性能だけにとどまらず、全般的な配慮が必要である。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
次の記述は正しいでしょうか?

人体の重心の位置は、成人の場合慎重の2/1の高さよりやや上よりで、へその少し下にある。このことから、アイロン掛けなどに使う作業台の高さは、へそより高めに設定するのがよい。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
浴室用の設備機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

換気乾燥扇とは、天井に設置する換気扇の中に、ヒーターや温水管を設置して、排気する機能と乾いた温風を吹き出す機能を組み合わせた装置である。これを利用して入浴しない時間帯に浴室を乾燥室として使用することができる。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
住宅設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

ユニットバスは使用後の手入れの容易さを考慮して、製造段階で箱型に組み立ててしまうので、住宅の建築現場には、間仕切り壁の施工前に搬入することになる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る