google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
高齢者や身障者向けの設備・商品に関する次の記述は正しいでしょうか?

一日の大部分をベッドの上で暮らさなければならない人のために、姿勢変換機能を持ったギャッチベッド、高さが変えられるハイローベッドの他に、便器付きベッド、バスベッドなどがある。また、床擦れ防止のためにエアーマットも利用されている。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
建築物の歴史に関する次の記述は正しいでしょうか?

ヨーロッパにおいて、重厚な石造りの建築を特徴としたロマネスク様式の時代は、日本の平安時代に当たり、寝殿造りが完成している。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
屋外照明に関する次の記述は正しいでしょうか?

住宅の庭で食事やパーティーを行う場合のテーブル面の照度は、周囲が暗いので室内の食卓の2倍の明るさにすることが必要である。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
浴室、洗面所および便所などの高齢者用製品に関する次の記述は正しいでしょうか?

浴室ドアの窓には強化ガラスか半透明樹脂パネルを使用するようにしたい。特に半透明樹脂パネルは高価であるが、頭や身体がぶつかったときに安全性が高いという利点がある。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
ファブリックの性能に関する次の記述は正しいでしょうか?

壁のカビ発生要因には、室内の温度、湿気、壁紙、接着剤、下地素材などが関係してくるので、壁紙の防カビ性能だけにとどまらず、全般的な配慮が必要である。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る