google+LINEで送る
インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第1問
照明と視覚に関する次の記述は正しいでしょうか?

「もの」を見るとき、高齢者は若年者より多くの照度を必要とするが、視力の低下に伴って眩しさを感じにくくっている。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第2問
住宅の歴史に関する次の記述は正しいでしょうか?

日本住宅公団(住宅・都市整備公団)発足当初の昭和30年代初め、住戸の標準設計は「2LDK」であった。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第3問
住宅の設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

空気を熱源とするヒートポンプ方式は、外気温が低くなると暖房時の効率が良くなるので、寒冷地の住宅に採用した。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第4問
浴室用の設備機器に関する次の記述は正しいでしょうか?

浴槽としてよく使われているのは、人工大理石、鉄製ホーロー仕上げ、FRPなどである。これらの表面が平滑な素材には、滑り防止の表面加工をするなどの危険防止策を施したものもある。

インテリアコーディネーター○×問題 の 5問
第5問
住宅の設備に関する次の記述は正しいでしょうか?

便所や厨房など、室内で汚染物質が発生すると考えられる部屋の換気に、第2種機械換気方式を採用した。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る