google+LINEで送る
ITパスポート試験(アイパス) の 5門
第1問
ウイルス対策ソフトの適切な運用方法はどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 5門
第2問
マークアップ言語では,画面表示や印刷などを目的に,文章の内容だけでなく,文書構造やレイアウト情報,文字のフォント及びサイズなどを指定する記述を直接埋め込むことができる。このマークアップ言語に分類されるものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 5門
第3問
0Sに関する記述のうち,適切なものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 5門
第4問
無線LANの通信は電波で行われるため,適切なセキュリティ対策が欠かせない。無線LANのセキュリティ対策のうち,無線LANアクセスポイントで行うセキュリティ対策ではないものはどれか。

ITパスポート試験(アイパス) の 5門
第5問
マルチコアプロセッサに関する記述のうち,最も適切なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る