google+LINEで送る
ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第1問
製品のロードマップに従って製品を開発していく場合に、プロダクトライン開発を適用する利点はどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第2問
Linuxカーネルの説明として,適切なものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第3問
SLAに記載する内容として,適切なものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第4問
フェールセーフの考え方として、適切なものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第5問
IPネットワークのプロトコルのうち、OSI基本参照モデルのトランスポート層に位置するものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第6問
派遣労働者の受入れに関する記述のうち、派遣先責任者の役割、立場として、適切なものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第7問
BI(Business Intelligence)を説明したものはどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第8問
企業のDMZ上で1台のDNSサーバを,インターネット公開用と,社内のPC,サーバからの名前解決の問合せに対応する社内用とで共用している。このDNSサーバが,DNSキャッシュポイズニングの被害を受けた結果,直接引き起こされ得る現象はどれか。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第9問
X社では、(1)~(4)に示す算定方式で在庫補充量を決定している。
第n 週の週末時点での在庫量をB[n ]、第n 週の販売量をC[n ]としたとき、第n 週の週末に発注する在庫補充量の算出式はどれか。
ここで、n は3以上とする。

[在庫補充量の算定方式]
(1)週末ごとに在庫補充量を算出し、発注を行う。在庫は翌週の月曜日に補充される。
(2)在庫補充量は、翌週の販売予測量から現在の在庫量を引き、安全在庫量を加えて算出する。
(3)翌週の販売予測量は、先週の販売量と今週の販売量の平均値とする。
(4)安全在庫量は、翌週の販売予測量の10%とする。

ITストラテジスト試験(ST) の 10門
第10問
経営戦略に用いるCSF分析の特徴はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る