google+LINEで送る
建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第1問
我が国における平成3年以降の廃棄物政策に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第2問
次の加湿装置のうち、使用によって空気温度を降下しないものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第3問
現在の行政組織に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第4問
気管支喘息の原因となるアレルゲンとして、最も多いものは次のうちどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第5問
次の汚染物質とその濃度又は強さを表す単位の組合せとして、最も不適当なものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第6問
排水通気設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第7問
廃棄物の処理及び清掃に関する法律の規定として、誤っているものは次のうちどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第8問
振動に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第9問
下の図は、木材の壁の室外側を断熱した外壁の断面図上に冬期暖房時の壁内定常温度分布を示したものである。この図に関する次の記述のうち、最も適当なものはどれか。

建築物環境衛生管理技術者試験 の 10門
第10問
音に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る