google+LINEで送る
2級建築施工管理技士 の 10問
第1問
鉄筋コンクリート造の耐震改修工事におけるあと施工アンカーに関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第2問
型枠の加工及び組立てに関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第3問
仕上塗材仕上げに関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第4問
仮設計画に関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第5問
建築工事の現場で、統括安全衛生責任者を選任しなければならない常時就労する労働者の最少人員として、「労働安全衛生法」上、正しいものはどれか。ただし、圧気工法による作業を行う仕事を除く。

2級建築施工管理技士 の 10問
第6問
給排水・衛生設備に関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第7問
事務室用フリーアクセスフロアに関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第8問
金属工事に関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第9問
山留め工事に関する記述として、最も不適当なものはどれか。

2級建築施工管理技士 の 10問
第10問
木造在来軸組構法に関する記述として、最も不適当なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る