google+LINEで送る
1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第1問
労働時間等に関する次の記述は「労働基準法」上、正しいでしょうか?

使用者は、事業の正常な運営を妨げられない限り、労働者の請求する時季に年次有給休暇を与えなければならない。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第2問
金属系素地面の塗装工事に関する次の記述は適当でしょうか?

2液形ポリウレタンエナメル塗りにおいて、中塗りの工程間隔時間の上限は7日とした。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第3問
品質管理の用語に関する次の記述は適当でしょうか?

ばらつきとは、観測値・測定結果の大きさがそろっていないこと、又は不ぞろいの程度をいう。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第4問
屋根防水改修工事に関する次の記述は適当でしょうか?

既存の保護コンクリート層を撤去し、既存アスファルト防水層の上にアスファルト保護防水密着工法を行うので、ルーフドレン周囲の既存防水層は、ルーフドレン端部から150mmまで四角形に撤去した。

1級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第5問
躯体工事の施工計画に関する次の記述は適当でしょうか?

鉄骨工事で、板厚6mmを超える鉄骨部材に仮設関係の取付け金物を手溶接で取り付ける場合、金物の溶接長さは20 mm とすることとした。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る