google+LINEで送る
2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第1問
普通コンクリートを用いた場合の鉄筋のかぶり厚さに関する次の記述は適当でしょうか?

外壁の目地部分のかぶり厚さは、目地底から鉄筋の表面までの距離とした。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第2問
在来軸組構法における木工事に関する次の記述は適当でしょうか?

根太の継手は、大引の心で突付け継ぎとし、釘打ちとした。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第3問
工程管理に関する次の記述は適当でしょうか?

バーチャート工程表は、各作業の関連が示されないので、クリティカルパスが明確になりにくい。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第4問
外壁に用いる押出成形セメント板に関する次の記述は適当でしょうか?

縦張り工法において、パネルの取付け金物(Zクリップ)は、パネルがスライドできるように取り付けた。

2級建築施工管理技士○×問題 の 5門
第5問
埋戻しに関する次の記述は適当でしょうか?

根切り土を埋戻しに使用するので、根切り土の中の良質土とし、転圧、突固めを行った。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る