google+LINEで送る
危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第1問
予防規定の対象となる施設の指定数量について、正しい組み合わせはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第2問
炎色反応の組合せとして、誤っているものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第3問
乙種第4類の性質として正しいものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第4問
指定数量の倍数に関係なく予防規程を制定しなければならない製造所等は、次のうちどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第5問
予防規定について正しいものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第6問
許可権者が都道府県知事であるのは、次のうちどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第7問
保安講習について正しいものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第8問
法令に定められている危険物の品名について次のうち正しいものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第9問
法令上、同一の貯蔵所においてガソリン300リットル、軽油1000リットル、灯油500リットル、重油1000リットルを同時に貯蔵する場合、指定数量の倍数の合計は何倍になるか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第10問
第四類の危険物で水溶性のものには、水溶性液体用の泡消火剤を用いなければならない理由として、正しいものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る