google+LINEで送る
危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第1問
給油取扱所の給油空地は間口10m以上設けなければならないが、奥行きは何m以上設けなければならないか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第2問
炎色反応の組合せとして、誤っているものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第3問
危険物の運搬、移送について、第4類危険物との混載を禁止されている危険物は、次のうちどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第4問
第四類の危険物で水溶性のものには、水溶性液体用の泡消火剤を用いなければならない理由として、正しいものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第5問
免状について、誤っているものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第6問
予防規定の制定義務があるのは次のうちどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第7問
消火設備について、第4種消火設備に該当するものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第8問
燃焼範囲について、誤っているものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第9問
給油取扱所について誤っているものはどれか。

危険物取扱者乙4類国家試験 の 10門
第10問
指定数量の倍数に関係なく予防規程を制定しなければならない製造所等は、次のうちどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る