google+LINEで送る
小型船舶操縦者免許「心得及び遵守事項」 の 5問
第1問
操縦免許証の有効期間は何年か。次のうちから選べ。(小型船舶操縦者法)

小型船舶操縦者免許「心得及び遵守事項」 の 5問
第2問
右図に示す「はえ縄漁業」について述べた次の(A)と(B)について、それぞれの正誤を判断し、下のうちからあてはまるものを選べ。
(A)遠洋区域のみで行われる漁法である。
(B)幹縄の総延長が数キロメートルに達するものもある。

小型船舶操縦者免許「心得及び遵守事項」 の 5問
第3問
右図に示す「引き縄釣り漁業」について述べた次の(A)と(B)について、それぞれの正誤を判断し、下のうちからあてはまるものを選べ。
(A)表層を引く場合もあれば中、下層を引く場合もある。
(B)漁船の後方を航過する場合は、十分離れるようにする。

小型船舶操縦者免許「心得及び遵守事項」 の 5問
第4問
小型船舶の船長が事故を起こした場合、まず第一にとらなければならない措置として適当なものは、次のうちどれか。

小型船舶操縦者免許「心得及び遵守事項」 の 5問
第5問
操縦免許証の更新及び失効再交付について述べた次の(A)と(B)について、それぞれの正誤を判断し、下のうちからあてはまるものを選べ。(小型船舶操縦者法)
(A)更新講習は指定講習機関が、失効再交付講習は指定失効再交付講習機関が実施している。
(B)更新の申請手続きは、最寄りの警察署にて行うことができる。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る