google+LINEで送る
小型船舶操縦者免許「交通の方法」 の 5問
第1問
「衝突を避けるための動作」をとる際に考慮しなければならない事項と、実施上の留意事項を示した次の組合せのうち、誤っているものはどれか。

小型船舶操縦者免許「交通の方法」 の 5問
第2問
昼間、錨(びょう)泊中の船舶が表示しなければならない形象物は、次のうちどれか。

小型船舶操縦者免許「交通の方法」 の 5問
第3問
右図に示すように、港内を航行中の2隻の船舶が航路内で行き会うときの航法として正しいものは、次のうちどれか。

小型船舶操縦者免許「交通の方法」 の 5問
第4問
航行中の2隻の船卵が右図に示す状況で、×印の付近で衝突するおそれがある場合、A船がB船の進路を避けをければならないが、この場合に適用される航法は、次のうちどれか。

小型船舶操縦者免許「交通の方法」 の 5問
第5問
右図に示すように、航行中のA船がB船を追い越そうとする場合、互いに他の船舶の視野の内にある船舶の航法として正しいものは、次のうちどれか。(海上衝突予防法)

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る