google+LINEで送る
マンション管理士試験 の 10門
第1問
マンションの大規模修繕工事に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第2問
「マンションの修繕積立金ガイドライン」(平成 23年4月 国土交通省公表。以下「ガイドライン」という。)に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第3問
専有部分の占有者に関する次の記述のうち、区分所有法の規定によれば、正しいものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第4問
マンション管理士に関する次の記述のうち、マンション管理適正化法の規定によれば、誤っているものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第5問
一団地内に下図のとおり、専有部分のある建物であるA棟~C棟及び戸建て住宅があり、それらの団地建物所有者が土地及び附属施設たる建物である集会所を共有する場合に関する次の記述のうち、区分所有法の規定によれば、誤っているものはどれか。ただし、規約に別段の定めはないものとし、B棟の建替えは他に特別の影響を及ぼさないものとする。

マンション管理士試験 の 10門
第6問
マンションの建物(鉄筋コンクリート造)に生じた劣化及びその要因に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第7問
甲マンションの 201号室を所有するAが、管理費 60万円を滞納したまま遺言をすることなく平成 25年 12月1日に死亡した場合に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、誤っているものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第8問
「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

マンション管理士試験 の 10門
第9問
下図の団地において、A棟及びB棟並びに附属施設について、団地管理組合(区分所有法第 65条の団地建物所有者の団体をいう。以下同じ。)で管理する場合の規約の設定に関する次の記述のうち、区分所有法の規定によれば、誤っているものはどれか。ただし、規約の設定は、一部の団地建物所有者の権利に特別の影響を及ぼさないものとする。

マンション管理士試験 の 10門
第10問
マンションの設備機器に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る