google+LINEで送る
看護師国家試験 の 10門
第1問
一般的な思春期の発育の特徴について正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第2問
A さん(60 歳、男性)は、 1 年前に膵癌(pancreatic cancer)と診断されて自宅で療養中である。疼痛管理はレスキューとして追加注入ができるシリンジポンプを使用し、オピオイドを持続的に皮下注射している。訪問看護師の A さんへの疼痛管理の指導で適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第3問
ホルモンと主な分泌臓器の組合せで正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第4問
A さん(68 歳、女性)は、 2 年前に高血圧症と診断され、カルシウム拮抗薬を服用している。高血圧をきっかけに、喫煙を 1 日 30 本から 5 本に減らし、飲酒を週 3 回から 1 回に減らした。また、減量に取り組み、 2 年間で BMI が 25.5 から 22.9 に変化した。A さんは町の健康診査で骨密度が低下していることが分かり、整形外科を受診し骨粗鬆症と診断された。A さんは「子どもができなかったし、夫もすでに亡くなりました。 1 人暮らしで家事は自分で行っているので、骨折や寝たきりの状態は困ります」と話した。

看護師が A さんに運動を勧めたところ、A さんは「子どものころから運動は苦手で運動を続ける自信がない」と答えた。指導の内容で最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第5問
ボディメカニクスについて正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第6問
肺と気管について正しいのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第7問
インフルエンザが流行しているが、小規模多機能型居宅介護を行う事業所では罹患者はいない。
この事業所で看護師が行う罹患予防の対策で最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第8問
看護師の行うケアにエビデンスを用いる主な目的で最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第9問
A さん(48 歳、専業主婦)は、夫と 2 人で暮らしている。月経周期が 35~60 日と不規則となり、外来を受診した。診察時、A さんは「一人娘が結婚して遠方に住み、私の体調不良について話しにくく、つらいです。夫とは以前はよく一緒に出かけましたが、今は仕事で忙しく、私は家にいることが多いです」と話した。

A さんは「私はこれからどうしたらよいでしょうか。日常生活の過ごし方を教えてください」と看護師に尋ねた。看護師の対応で最も適切なのはどれか。

看護師国家試験 の 10門
第10問
平成 16 年(2004 年)に示された精神保健医療福祉の改革ビジョンについて正しいのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る