google+LINEで送る
作業療法士国家試験 の 10門
第1問
運動失調がみられないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第2問
25 歳の男性。統合失調症。大学卒業後、営業職に就いたものの、まもなく発症して入院となった。退院後、就労支援を受けたいという本人の希望があり、現在は配食サービスを行う事業所に通っている。事業所とは雇用契約を交わしており、職業指導員の指導の下に調理と配達業務を担当し、業務以外の悩みについては生活支援員に相談している。この患者が利用している就労支援サービス事業所として適切なのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第3問
38 歳の男性。オートバイ運転中に転倒し腰背部を強打して、脊髄損傷と診断された。T12 以下の感覚鈍麻を認める。筋力は MMT で上肢はすべて 5 、下肢はすべて 0 である。肛門周囲の感覚は残存している。この患者の ASIA 機能障害尺度はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第4問
間質性肺炎の特徴はどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第5問
Guillain-Barr? 症候群について誤っているのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第6問
うつ状態の評価を含む尺度はどれか。 2 つ選べ。

作業療法士国家試験 の 10門
第7問
25 歳の男性。Asperger 症候群。うつ病を合併していたが最近になり改善した。就労意欲が高まったため就労に向けた評価を実施することになった。この患者に実施する評価で適切でないのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第8問
運動負荷による臓器への血流配分について正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第9問
小児を対象とした評価法とその説明の組合せで正しいのはどれか。

作業療法士国家試験 の 10門
第10問
足関節の背屈を起こす筋はどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る