google+LINEで送る
視能訓練士国家試験 の 10門
第1問
隅角鏡検査が有用でない疾患はどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第2問
flashing methodについて誤っているのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第3問
視覚障害者(児)が対象でないのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第4問
第1偏位と第2偏位が一致する疾患はどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第5問
下垂体から分泌されないのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第6問
生理的眼振でないのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第7問
光学的視覚補助具の選定を行う上で最初に必要とされているのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第8問
レンズメータで測定できるのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第9問
完全矯正で眼鏡からコンタクトレンズに替えたときに近業時に調節や輻湊の負担が軽減するのはどれか。

視能訓練士国家試験 の 10門
第10問
色覚について正しいのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る