google+LINEで送る
プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第1問
ある会社におけるウォータフォールモデルによるシステム開発の標準では、開発工程ごとの工数比率を表1のとおりに配分することになっている。全体工数が40人月と見積もられるシステム開発に対し、表2に示す開発要員数を割り当てることになった。このシステム開発に要する期間は何か月になるか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第2問
要求の分析に当たって、データとプロセス(データの作成、読取り、更新、削除)の対応関係を検証するものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第3問
システム開発のプロジェクトにおいて、EVMを活用したパフォーマンス管理をしている。開発途中のある時点でCV(コスト差異)の値が正、SV(スケジュール差異)の値が負であるとき、プロジェクトはどのような状況か。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第4問
グリーン購入法において、“環境物品等”として規定されているものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第5問
非機能要件の使用性に該当するものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第6問
個人情報保護法で保護される個人情報の条件はどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第7問
リーンソフトウェア開発の説明として、適切なものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第8問
IPネットワークのプロトコルのうち、OSI基本参照モデルのネットワーク層に位置するものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第9問
システムの信頼性指標に関する記述のうち、適切なものはどれか。

プロジェクトマネージャ(PM) の 10問
第10問
表は、あるプロジェクトの作業リストであり、図は、各作業の関係を表したアローダイアグラムである。このプロジェクトの所要期間を3日短縮するためには、追加費用は最低何万円必要か。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る