google+LINEで送る
診療放射線技師国家試験 の 10門
第1問
X 線画像処理装置と構成要素の組合せで正しいのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第2問
脳出血の好発部位はどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第3問
胸骨体部に最も近い位置にあるのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第4問
アルミニウムでの最大飛程が 0.5 cm であるβ線の最大エネルギー[MeV]はどれか。ただし、 アルミニウムの密度と質量阻止能はそれぞれ 2.7 g/cm3、 1.5 MeV cm2/gとする。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第5問
病院のインシデント報告を利用する目的で適切でないのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第6問
重荷電粒子と物質の相互作用で正しいのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第7問
クロマトグラフィについて誤っているのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第8問
垂直感染するのはどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第9問
放射線治療に伴う有害事象を考慮する場合の並列臓器はどれか。

診療放射線技師国家試験 の 10門
第10問
上腹部超音波検査で正しいのはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る