google+LINEで送る
診療放射線技師○×問題 の 10問
第1問
次の可搬形 X 線撮影装置についての記述は正しいでしょうか?

FPD を搭載した装置がある。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第2問
次のX線管装置に関する記述は正しいでしょうか?

負荷時間を 2 倍にすると短時間許容負荷は 1/2 になる。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第3問
大腿骨は疲労骨折を最も生じやすい。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第4問
次のDSA についての記述は正しいでしょうか?

I.I.の入力視野が小さいほど被ばく線量は少ない。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第5問
次のX 線源装置に関する記述は正しいでしょうか?

可動絞りの上羽根は焦点外 X 線の低減に有効である。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第6問
次の半導体についての記述は正しいでしょうか?

真性半導体のフェルミ準位は伝導帯に位置する。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第7問
次の腎臓核医学検査についての記述は正しいでしょうか?

99mTc - DMSA は糸球体濾過率〈GFR〉の算出に適する。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第8問
次の放射化学分離についての記述は正しいでしょうか?

放射能濃度は単位質量当たりの放射能を表す。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第9問
次のX 線 CTについての記述は正しいでしょうか?

上腹部の単純 CT では検査前日から絶飲食とする。

診療放射線技師○×問題 の 10問
第10問
ヒト免疫不全ウイルスは垂直感染する。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る