google+LINEで送る
管理栄養士国家試験 の 10門
第1問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
感染症とその病原体の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第2問
【食べ物と健康】 食料と環境問題に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1) 生物濃縮は、環境よりも高い濃度で生体内に外界の物質を蓄積する現象をいう。
(2) フードマイレージは、食料の輸入量を輸送距離で除した値である。
(3) 地産地消の輸送コストは、輸入の輸送コストに比べて一般的に増大する。
(4) 食品ロスの増大は、環境に対する負荷を増大させる。
(5) 食物連鎖における高次消費者の個体数は、一次消費者の個体数に比べて多い。

管理栄養士国家試験 の 10門
第3問
【応用力問題】 「46歳、男性。事務職。会社の健診で検査値の異常を指摘されて来院した。服薬なし。飲酒量は、毎日ビール大瓶2本。喫煙なし。身長168cm、体重84kg、ウエスト周囲長92cm、血圧136/88mmHg。空腹時の採血で血液検査値は、AST 36IU/L、ALT 64IU/L、γ-GTP 164IU/L、総コレステロール213mg/dL、HDL-コレステロール42mg/dL、トリグリセリド255mg/dL、血糖142mg/dL、インスリン10.4μU/mL、HbA1c 7.2%(NGSP)、クレアチニン0.76mg/dL。尿たんぱく(-)。腹部エコー検査で脂肪肝。」
この症例の病態に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第4問
【臨床栄養学】 食物アレルギーに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第5問
【社会・環境と健康】 疫学研究に関する記述である。( )に入る正しいものの組合せはどれか。1つ選べ。

A市在住の45歳以上の男性日系人を対象とした(a)研究では、飽和脂肪酸の摂取量が10 g/日以上の群に対して、10 g/日未満の群における10年間の脳卒中死亡率の( b )は2.1であった。

管理栄養士国家試験 の 10門
第6問
【臨床栄養学】 診療報酬の算定に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第7問
【公衆栄養学】 大規模な社会調査を面接法で行うことの長所である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第8問
【公衆栄養学】 公衆栄養プログラムに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第9問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
炎症性腸疾患に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 10門
第10問
【公衆栄養学】 21世紀における第2次国民健康づくり運動(健康日本21(第2次))に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る