google+LINEで送る
管理栄養士国家試験 の 20門
第1問
【基礎栄養学】 摂食の調節に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第2問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
ヒトの細胞の構造と機能に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第3問
【社会・環境と健康】 飲酒に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第4問
【給食経営管理論】 事業所給食における利用者の栄養管理の結果評価項目である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第5問
【栄養教育論】 体重が減らず、減量をあきらめようとしているクライアントヘの対応である。共感的態度として、正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第6問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
糖質・脂質の代謝に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第7問
【食べ物と健康】 加工食品と利用する微生物の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第8問
【社会・環境と健康】 平成20年以降の国民健康・栄養調査結果における、成人男女別のメタボリックシンドロームが強く疑われる者の割合の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第9問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
血液検査に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1) HbA1cは、過去1~2週間の血糖値を反映する。
(2) CRP(C反応性たんぱく質)は、炎症の指標として利用される。
(3) PSAは、胃がんの腫瘍マーカーである。
(4) ALTは、ASTより肝特異性が高い。
(5) 血清アルブミン値は、ネフローゼ症候群で上昇する。

管理栄養士国家試験 の 20門
第10問
【公衆栄養学】 栄養士法に規定する管理栄養士業務に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1) 傷病者に対する療養のために必要な栄養の指導を行う。
(2) 健康の保持増進のための栄養の指導を行う。
(3) 販売の用に供する食品の収去を行う。
(4) 業務分野に応じた専門資格名称が規定されている。
(5) 栄養の指導は、業務独占であると規定されている。

管理栄養士国家試験 の 20門
第11問
【食べ物と健康】 海藻類の調理に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第12問
【臨床栄養学】 非代償期肝硬変でみられる症候・合併症と栄養管理に関する組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第13問
【臨床栄養学】 重症感染症における栄養状態に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第14問
【公衆栄養学】 諸外国及び国際機関における健康・栄養政策に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。

(1) 世界栄養会議(1992年)において、「食事、運動、健康に関する世界戦略」が採択された。
(2) ミレニアム開発目標の優先課題には、極度の貧困と飢餓の撲滅がある。
(3) 世界保健機関(WHO)は、教育機会拡大を目的とした学枚給食プログラムを実施している。
(4) 国連食糧農業機関(FAO)は、非感染性疾患(NCD)のコントロールを目的としたガイドラインを作成している。
(5) 国際栄養士連盟(ICDA)は、栄養士業務の国際的な標準化を目指している。

管理栄養士国家試験 の 20門
第15問
【基礎栄養学】 栄養学の歴史に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第16問
【人体の構造と機能及び疾病の成り立ち】
ホスピスにおける緩和医療に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第17問
【栄養教育論】 飲酒に関する行動分析を行うための質問である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第18問
【社会・環境と健康】 保健統計指標と調査名の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第19問
【食べ物と健康】 食品の保存に関する記述である。誤っているのはどれか。1つ選べ。

管理栄養士国家試験 の 20門
第20問
【栄養教育論】 食事バランスガイドに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る