google+LINEで送る
理容師国家試験 の 10門
第1問
レディースシェービングに関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第2問
物質の三態の変化に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第3問
常在細菌叢に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第4問
消毒薬使用液(希釈液)の交換時期に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】0.05%グルコン酸クロルヘキシジン水溶液は、毎日取り替えなければならない。
【B】0.1%逆性石けん水溶液は、汚れの程度により7日以内に取り替えなければならない。
【C】0.01%次亜塩素酸ナトリウム水溶液は、毎日交換するが、0.1%水溶液は7日以内に取り替えなければならない。
【D】76.9-81.4%エタノール水溶液は、蒸発や汚れの程度により7日以内に取り替えなければならない。

理容師国家試験 の 10門
第5問
病原体の感染に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第6問
スキヤルプトリートメントに関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

【A】ドライスキヤルプトリートメントは、潤いがない荒れ性頭皮に対して行う方法である。
【B】オイリースキヤルプトリートメントは、あぶら性頭皮に対して行う方法である。
【C】皮脂を奪う強いアルコールを含む養毛料は、乾性のフケに対する処置として使用する。
【D】保湿力のあるシャンプー剤は、あぶら性頭皮に対する処置として使用する。

理容師国家試験 の 10門
第7問
理容の業務を行う場所に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第8問
高分子化合物の分類に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第9問
次の感染症のうち、感染症法に基づき、その病原体を保有しなくなるまでの期間、理容の業務に従事してはならないものはどれか。

理容師国家試験 の 10門
第10問
有機化合物に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る