google+LINEで送る
商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第1問
「住宅ローンを返済できない場合,そのマンションを競売し,その代金からX銀行が優先して弁済を受けることができる権利を登記させていただくことになっています」のような担保物権を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第2問
「会社の目的,商号,本店の所在地,発起人の住所と氏名,発行可能株式総数など,会社の根本規則」を何というか,次のなかから適切なものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第3問
「自分の行ったことの性質や結果を正しく理解,判断できる能力」を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第4問
「とくに利息の取り決めがなかった場合でも,民法上は一定の法定利率」の利率は何%になるか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第5問
「未成年者が法律行為をする場合,あたかも成年者であるかのように相手方を欺く手段をとる」の行為を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る