google+LINEで送る
商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第1問
「会社の目的,商号,本店の所在地,発起人の住所と氏名,発行可能株式総数など,会社の根本規則」を何というか,次のなかから適切なものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第2問
「不正競争防止法」の内容として,次のなかから適切なものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第3問
「商標権」の説明として,正しいものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第4問
「慣習」の例として,次のなかから最も適切なものを一つ選びなさい。

商業経済検定試験「商品と流通」 の 5問
第5問
「所有権が登記されていないマンションを購入する際,購入後の所有権を明らかにするために,登記所で登記する必要があります。」のような登記を何というか,次のなかから正しいものを一つ選びなさい。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る