google+LINEで送る
証券外務員二種資格試験 の 10門
第1問
内部者(インサイダー)取引規制における重要事実の公表には、上場会社等がその発行する有価証券を上場する金融商品取引所の規則で定めるところによる通知をし、その重要事実がその金融商品取引所において公衆の縦覧に供されれば、直ちに公表したものとみなされる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第2問
金融商品取引業者は、株式ミニ投資を行おうとする顧客に対して、あらかじめ株式ミニ投資約款の交付が必要である。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第3問
有価証券等の売買に関して「顧客と金銭、有価証券の貸借を行う」行為は禁止されているが、書面により証券会社が承諾した場合は、認められている。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第4問
金融商品取引業者又はその役職員は、特定かつ少数の銘柄について、不特定かつ多数の顧客に対し、買付けもしくは売付け又はその委託等を一定期間継続して一斉かつ過度に勧誘することは、その銘柄が現に金融商品取引業者が保有する場合を除き、禁止されている。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第5問
優先株の上場審査基準には、当該取引所の上場会社であることがある。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第6問
配当所得は確定申告をすることが原則であるが、上場株式等の配当については、税率20%(所得税と住民税合計)が源泉徴収され課税関係が一切終了する(大口株主の配当等を除く)。なお、復興特別所得税は考慮しない。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第7問
利率2%、残存価格5年、購入価格102円の利付債券の最終利回りは、1.600%である。(小数第4位切り捨て)

証券外務員二種資格試験 の 10門
第8問
ある会社の売上高が5,000万円のとき、変動費が2,000万円、固定費は1,000万円であった。この会社の限界利益率は60%である。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第9問
MRFは、証券総合口座用ファンドでありMMFと同様毎日決算である。また正午以前に解約申込をした場合には、当日に換金を受けることができる。

証券外務員二種資格試験 の 10門
第10問
協会員は、不正な取引が行なわれることがないように、顧客に対して一切の景品類を提供してはならない。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る