google+LINEで送る
証券外務員二種資格試験 の 5門
第1問
法定準備金には、株主から払込金の一部である資本準備金と、利益のうちから一定割合を積立てられる利益準備金があり、いずれも貸借対照表の純資産の部に属する。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第2問
受益者は、保有する受益権の口数に応じて均等の権利を有する。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第3問
上場会社等は、事業年度ごとに当該事業年度経過後3ヶ月以内に所定の事項を記載した有価証券報告書を内閣総理大臣に提出しなければならない。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第4問
協会員は、上場会社等の役員等に該当する顧客に対しては、上場会社等の特定有価証券等に係る売買が行われるまでに、顧客カードを整備しなければならない。

証券外務員二種資格試験 の 5門
第5問
金融商品取引業者又はその役職員は、特定かつ少数の銘柄について、不特定かつ多数の顧客に対し、買付けもしくは売付け又はその委託等を一定期間継続して一斉かつ過度に勧誘することは、その銘柄が現に金融商品取引業者が保有する場合を除き、禁止されている。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る