google+LINEで送る
システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第1問
要求の分析に当たって、データとプロセス(データの作成、読取り、更新、削除)の対応関係を検証するものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第2問
未整列の配列 a[i](i = 1, 2, ..., n)を、流れ図で示すアルゴリズムによって昇順に整列する。n = 6 で a[1] ~ a[6] の値がそれぞれ、21, 5, 53, 71, 3, 17 の場合、流れ図において、a[j - 1] と a[j] の値の入替えは何回行われるか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第3問
事業目標達成のためのプログラムマネジメントの考え方として、適切なものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第4問
売り手側でのマーケティング要素4Pは、買い手側での要素4Cに対応するという考え方がある。4Pの一つであるプロモーションに対応する4Cの構成要素はどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第5問
桁落ちによる誤差の説明として、適切なものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第6問
顧客に,英大文字A~Zの26種類を用いた顧客コードを割り当てたい。現在の顧客総数は8,000人であって,新規顧客が毎年2割ずつ増えていくものとする。3年後まで顧客全員にコードを割り当てられるようにするための,顧客コードの最も少ない桁数は幾つか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第7問
有機ELディスプレイの説明として、適切なものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第8問
無線LANを利用するとき,セキュリティ方式としてWPA2を選択することで利用される暗号化アルゴリズムはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第9問
クライアントサーバシステムにおけるストアドプロシージャに関する記述のうち、誤っているものはどれか。

システムアーキテクト試験(SA) の 10門
第10問
ディジタルフォレンジックスの説明として,適切なものはどれか。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る