google+LINEで送る
給水装置工事主任技術者 の 10問
第1問
【水道水の塩素消毒の方法と効果等に関して】残留塩素とは、消毒効果のある有効塩素が水中の微生物を殺菌消毒したり、有機物を酸化分解した後も水中に残留している塩素である。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第2問
【給水用具の故障と修理に関して】大便器洗浄弁から常に少量の水が流出していたので原因を調査した。その結果、ピストンバルブと弁座の間に異物がかみ込んでいたので、ピストンバルブを取外し異物を除いた。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第3問
【給水装置工事の現場における電気事故防止の基本事項に関して】感電事故防止のために、電力設備に配線用遮断器を設置する。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第4問
【水道法第15条の給水義務に関して】水道事業者は、当該水道により給水を受ける者が料金を支払わないときは、供給規程の定めるところにより、その者に対する給水を停止することができる。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第5問
【給水管の接合に関して】硬質ポリ塩化ビニル管の TS接合は、接合後の静置時間を十分に取り、この間は接合部に引っ張り及び曲げの力を加えてはならない。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第6問
【金属管の侵食防止のための防食工に関して】鋳鉄管の切管の内面防食には、管端防食継手を使用する。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第7問
【受水槽式給水に関して】高置水槽式は、受水槽に受水したのち、ポンプで高置水槽へ汲み上げ、自然流下により給水する方式である。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第8問
【給水管の配管に関して】地階あるいは2階以上に配管する場合は、原則として各階ごとに止水栓を設置する。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第9問
【給水装置に関して】マンションにおいて、給水管を経由して水道水をいったん受水槽に受けて給水する設備でも、戸別に水道メータが設置されている場合は、給水装置にあたる。

給水装置工事主任技術者 の 10問
第10問
【水道法第4条に規定する水質基準に関して】消毒による臭味がないこと。

Copyright (C) 2017 問題集.jp All Rights Reserved
当サイトについて広告掲載について利用規約プライバシーポリシー
資格用語辞書免責事項サイトマップ問い合わせ
google+ LINEで送る